原因不明の立ちくらみや体のガクガク

私はこの半年くらい、立ちくらみがひどくて、体がガクガクしてそのまま倒れて、頭を打ったり、唇を切ったりして困っています。

今、九州大学病院の総合診療科で治療を受けていますが、症状がてんかんに近いので、脳波の検査を受けることになりました。

脳波の検査の時、私は白髪隠し用の髪の毛のファンデーションを塗っていたので、アルコールで頭皮を拭かれる時に「白髪隠しをぬっていますから、色がつくと思います」と一応、報告しておいた。報告しないときっとびっくりされるだろうと思ったからです。

頭のあちこちをアルコールで拭かれて、そこにゼリー状のものをべっとりと塗り込まれました。なんだかもの凄く気持ち悪かったです。
そこに電極のコードを繋いで、ベッドに横になりました。

薄暗い部屋で電気がピカピカとついたり消えたりを繰り返したり、深呼吸をしたりして、検査が行われました。

検査が終わって、またアルコールでゼリー状のものをふき取ってもらいましたが、髪の毛がごちゃごちゃになって気持ちが悪いままでした。
そして、脳波検査の結果は異常なしでした。

タグ

2013年3月28日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:未分類

このページの先頭へ

イメージ画像