外来医療費は高い

日本はデフレ経済で物価は下がり1000円ジーンズや
100円バーガーなど消費者にはありがたいこともあります
一方定期的に通院している内科クリニックは看護師さんに
毎回血圧を測ってもらい 2-3分お医者さんに症状を説明して
それでは同じ薬を1ケ月分だしておきます これだけのことで
毎回保険適用で1500-2000円支払います 3分1500円としたら1時間3万円 保険は3割の支払いですから 実際には時間10万円ということになります  一般にアルバイトなど時給
1000円でもいい部類ですから その100倍ということです
いくら命にかかわる特殊な能力とはいえあまりに優遇されて
いると感じます 私の場合高血圧・高脂血症といって中高年
の罹患率が非常に高い病気です 特に症状の変化がなくても
薬を処方してもらうために毎月診療所にかよいとても常識的
とはいえない金額をしはらはなくてはなりません 薬剤師の
権限をもっと拡大して私のような患者に対しては調剤薬局で
直接薬だけを処方できる仕組みを早急に実現してほしいです

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2013年1月5日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:未分類

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

イメージ画像